空港インフォメーション

空港インフォメーション

設置型ベビーケアルーム「mamaro 2™」を導入しました

[お知らせ]

 鹿児島空港では、Trim株式会社が展開している設置型ベビーケアルーム「mamaro 2™」を空港内3か所に設置し、4月 26 日(火)より運用を開始いたしました。なお、空港内への「mamaro 2™」設置は全国初となります。
当空港における既存ベビー休憩室は、カーテンで仕切られているだけの簡易的な設備でありましたが、お子様連れのお客様により安心してご利用いただけるよう、完全個室かつ感染症対策を施した「mamaro 2™」を導入することとなりました。
 移転開港 50 周年を迎えた当空港では、いま以上に使いやすく、顧客満足度の高い、いわゆるユニバーサルデザインの考え方にも配慮した施設整備を目指してまいります。

[概 要]

【導入日】
令和4年4月26日(火)

【設置場所】
合計3台
 国内線ターミナルビル1階:No.1出入口横、No.4出入口横
 国際線ターミナルビル1階:チケットロビー

【mamaro 2™】
授乳・離乳食・おむつ替えなどに利用できる、完全個室の設置型ベビーケアルーム。前モデル「mamaro™」は、全国の商業施設や自治体等に導入実績があるものの、今回導入する「mamaro 2™」は全国の空港では初となります。室内が約 20%広くなり、ベビーカーもそのまま入室可能になるなど、各設備が拡充された仕様となっています。

≪室内設備≫
 体重計測機能付きベビーベッド兼ソファ
 タッチパネル式サイネージ
 コンセント口
 光触媒除菌・脱臭機
≪規 格≫
 高さ 203 ㎝/幅 199 ㎝/奥行 95 ㎝

mamaro1.jpg

mamarro2.jpg

記事一覧

▲ページの先頭へ