空港インフォメーション

空港インフォメーション

出発旅客を対象とした検温を開始します

[重要]

鹿児島空港では、新たに県内離島便をはじめとする、すべての出発旅客(航空機に搭乗されるお客様)を対象とした検温を実施いたします。また、到着のお客様に対する検温も引き続き実施いたします。

【実施概要】


➢設置期間
 令和2年7月22日(水)から当面の間

➢場  所
 ① 国内線ターミナルビル2階 
   保安検査場入り口2か所(対象:出発旅客)
 ② 国内線ターミナルビル1階 
   手荷物受取所内 2か所(対象:到着旅客)

➢実施方法
 ① 保安検査場入り口(対象:出発旅客)
▶サーモグラフィーを2台設置します。
▶サーモグラフィー前を通過し、お客様ご自身に
 よる体温チェックをお願いします。
▶体温が37.5度以上と測定された場合、モニター
 表示と音声でお知らせしますので、国土交通省
 からの要請に基づき、発熱や軽度であっても
 咳や頭痛などの症状がある方は、搭乗を控え
 ていただくようお願いします。
▶搭乗の取りやめ、日程変更等を希望される場合、
 各航空会社カウンターにご相談ください。

 ②手荷物受取所内(対象:到着旅客)
▶サーモグラフィー2台(2か所)で実施します。
▶体温が37.5度以上と測定されたお客様に対して、
 体調確認や注意を呼び掛けるチラシをお渡しします。
▶また、ヒアリングシートへの記入について協力を
 お願いしています。

引き続き、新型コロナウイルス感染症拡大の防止にご協力いただきますようお願い申し上げます。

500.jpg



記事一覧

▲ページの先頭へ