空港インフォメーション

空港インフォメーション

国内線ビル2階 エアポートギャラリー

[gallery]

◆村岡 良寛 活動略歴

九州産業大学芸術学部卒

京都にて犬塚勇先生、走泥社同人河島浩三先生に師事

独立後は県内外で個展中心の活動




◆作家PR・作品の特徴◆

活動: 日置市  作品数: 約200点

陶に限らず、平面から立体まで遊んでみました。

国内線ビル3階 ギャラリーフレンドリー

[friendly]

 

飛行機・空港に関する鹿児島空港の魅力を様々な角度から捉えた「エアポート部門」と、霧島市の四季に富んだ自然風景、伝統行事、祭り、人々の暮らし等を捉えた「自由部門」に分け、霧島の魅力が伝わる様な写真が展示してあります。

空港をご利用の際は3階ギャラリーフレンドリーにお立ち寄りください。


GW期間の鹿児島空港駐車場の混雑緩和について

[お知らせ]

GW期間中は鹿児島空港駐車場が大変混雑し、満車となることが予想されますので、時間に余裕をもち、なるべく公共交通機関(空港連絡バス等)のご利用をお願い致します。なお、混雑緩和の為に、5月3日から8日まで次のとおり臨時無料駐車場を設置いたします。ご利用の際はお早めにお越しください。

<臨時無料駐車場の案内>

1.設置期間      5月3日(水)~8日(月) 

             ※5月8日までに必ず出庫をお願いします。

2.駐車台数      約700台

3.場所(アクセス)  こちらをご覧ください→臨時駐車場 案内図.pdf

4.注意事項     (1)臨時駐車場が満車となる場合があります。
              (入庫を約束するものではありません。)

           (2)臨時駐車場内での事故・盗難等について、
              当社(鹿児島空港ビルディング㈱)は
              一切の責任は負いませんのでご留意ください。

           (3)空港ターミナルまでは、約700mの距離があります。
              時間に余裕をもってお越しください。 

               ※バス等での送迎はありません。

           (4)臨時駐車場の周囲は茶畑等が広がり、夜間は暗くなりますので
              歩行には十分ご注意下さい。

甲冑展示~現代に甦えるサムライ魂~について

[イベント]

端午の節句の時期にあわせ、鹿児島県の伝統的工芸品である甲冑の展示を行っております。

<甲冑展示>
  期間 : 平成29年4月18日(火)~5月8日(月)
  場所 : 国内線ビル2階出発ロビー
  内容 : 井伊直政公、島津義弘公、織田信長公 の甲冑を展示しています。
  協力 : 丸武産業株式会社
  


HP用450.jpg
〔展示の様子〕



2017吹上浜砂の祭典PRに伴う砂像展示について

[イベント]

毎年5月に南さつま市で開催される「吹上浜砂の祭典」のPRのため、砂像の展示を行っています。

【展示期間】   平成29年3月4日(土)~6月5日(月) ※最終日は17時まで

【場  所】   国内線ビル1階 天然温泉足湯「おやっとさぁ」横スペース

【内  容】   ①作品について
           作品名: 「西郷隆盛 ~明治維新150年まであと1年~」
           来年、明治維新150年の節目を迎えるにあたり、これにちなんだ砂像を
           制作する。鹿児島を訪れた方や空港を利用するお客様をもてなし、砂の
           祭典の魅力を伝えたい。デザインには、鹿児島の偉人である西郷隆盛、
           鹿児島を象徴する桜島を取り入れる。

         ②サイズ
          土台:横1.8m×奥行1m
          砂像:横1.2m×縦0.7m×奥行0.6(1段目)
             横0.9m×縦0.4m×奥行0.6m(2段目)
          砂量:1.5t  重さ:1.9t


【実施主体】     吹上浜砂の祭典実行委員会(南さつま市役所 観光交流課)


※3月4日(土)に吹上浜砂の祭典実行委員会の皆様が制作を行いました。

DSC_6233 HP用.jpgDSC_6241 HP用.jpg

        
   





▲ページの先頭へ